新宿のメンズクリニックで早漏治療を行っています

知り合いに会ってしまうと嫌なので有給を取って日中に受診してみた

昔から射精までの時間は短い自覚がありました : 知り合いに会ってしまうと嫌なので有給を取って日中に受診してみた : お互いに満足出来る行為となったのでふたりで喜びました

知り合いに会ってしまうと嫌なので有給を取って日中に受診してみたところ、いくつかの治療方法を提案されました。
その中でも自分は内服薬を飲む方法が良いと感じられたので、まずは内服薬を活用する方法で試してみることにしたのです。
クリニック内で処方してもらうことが出来、他の薬局などに受け取りに行く必要がなかったので良かったです。
また、医師は親身に話を聞いてくれる人だったので、性の悩みというデリケートなことでも素直に打ち明けることが出来ました。
薬をもらって帰った日、彼女と電話をして病院に行ったことを伝えたのです。
病院にまで行ったことに対して彼女は申し訳なく思っているようでしたが、自分でも何とかしたいと思っていたことを伝え、今度のデートで使ってみようと話したのです。
性行為の30分から1時間前に飲まなければならないものを処方してもらったので、初めから彼女に伝えておいたほうがスムーズに準備出来ると思い、事前に伝えておきました。
隠しておくと自分が性行為を始めようと思ったタイミングで始められない恐れもあるので、あらかじめ伝えることに決めたのです。
デートの日は夜に薬を飲んでみるのだと思うと、ソワソワしてしまいました。

新宿で早漏治療が有名なクリニックはこちら / MSクリニック新宿・横浜・名古屋・大阪